塗装工事

PAINT

塗装工事では耐久性の向上や、外観を美しくする外壁塗装、鉄部塗装、屋根の塗装など、各種塗装工事を行っています。

作業工程

外壁等に付着する、苔、カビ、ホコリなどの汚染された表面を高圧洗浄により洗い落とします。高圧洗浄をしないと耐久性が悪くなったり剥がれの原因になります。

外壁のひび割れ等を補修します。補修をしないとヒビから水が回り、建物の劣化につながります。また、上から塗装しても再発の恐れがあります。補修をしっかりしてから塗装することにより建物を長持ちさせます。

ケレンやペーパーなどによりサビや、はがれかかっている塗装を取り除きます。これによって耐久性に大きく差が出ます。

サッシや土間など塗料がついてはいけないところへ飛散するのを防ぎます。また、まっすぐで綺麗なラインを出すためにも、その場所に適した養生を使用し、丁寧に養生していきます。

下塗りは塗装工程において非常に重要な工程です。塗装面の材質、状態を見極め、適切な下塗り塗料を選定します。下塗り用塗料で塗装面を均一にし、上塗り塗料を強力に密着させます。下塗りにスケなどがあると本来の耐久性が得られないので、丁寧に施工していきます。

上塗りの前に中塗りです。中塗りは平滑な下地を作るためや、より膜厚を付けて耐久性を良くする為に行います。一般的には上塗りと同じ塗料を使用します。

最後の塗り工程です。中塗りと同じ塗料を使い、さらに厚みを付け、ムラなどを見直しつつ丁寧に仕上げていきます。これにより美しい外観に仕上げ、その塗料が持つ耐久性が確保されます。

養生を撤去し、細かな部分を見直し、修正していきます。最後にしっかりと清掃して完了です。

メールフォーム又はお電話にて
お問い合わせを受け付けております。
お気軽にご相談下さい。
年中無休 10:00-20:30